就労継続支援B型 / 生活介護

就労支援事業所ひこばえ(就労継続支援B型事業所)と、ひこばえme(生活介護事業所)は、病気や障がいなどにより働きづらさや生活のしづらさを抱える人が作業やレクリエーションを通じて、いきいきと過ごすことのできる場を作ることを目的として設立しました。
それぞれが個性を大切にされながら、仕事などを通じて地域を支え、そして支えられながら共に生きていくまちを作っていきます。

就労支援事業所ひこばえ(就労継続支援B型事業)

就労支援事業所ひこばえでは、エバーコーヒーの運営と、そこで提供するコーヒー豆の焙煎やドリップパックなどの商品、それらのパッケージなどを製造制作しています。また消しゴムはんこを使ったカレンダーやポストカードの自主製品の制作にも取り組み、清掃作業も行っています。

施設概要

事業内容 就労継続支援B 型事業所(障害者自立支援法に基づく)
・カフェever coffee(エバーコーヒー) 運営
 コーヒーのハンドドリップ・接客・販売
・コーヒー豆焙煎
 ハンドピック、ドリップパック製造、発送作業
・清掃業
・請負作業等
対象となる方 18歳以上で、就労継続支援B型利用の支給決定を受けることができる方
定員 14名
就労時間 毎週月曜日~金曜日
9時~16時
(土日祝日及び年末年始は休み)
昼食 弁当の注文を受けつけています。
TEL 075-466-6622
住所 京都市右京区宇多野福王子町45-5
googleマップで見る
・京都市バス8・10・26・59系統、またはJRバス高雄・京北線「福王子」停留所 下車すぐ
・嵐電北野線 宇多野駅から北に約7分

就労支援事業所ひこばえからのお知らせ

ひこばえme(生活介護)

ひこばえmeでは、それぞれの方のできることや得意なことに合わせて、空き缶やペットボトルのリサイクル活動をはじめ、紙袋へのはんこ押しや持ち手作り、自主製品の制作などの作業に取り組んでいます。また、工作や自主課題、体操、散歩、音楽などのレクリエーション活動も行います。

施設概要

事業内容 就労継続支援B 型事業所(障害者自立支援法に基づく)
・カフェever coffee(エバーコーヒー) 運営
 コーヒーのハンドドリップ・接客・販売
・コーヒー豆焙煎
 ハンドピック、ドリップパック製造、発送作業
・清掃業
・請負作業等
対象となる方 18歳以上で、就労継続支援B型利用の支給決定を受けることができる方
定員 14名
就労時間 毎週月曜日~金曜日
9時~16時
(土日祝日及び年末年始は休み)
昼食 弁当の注文を受けつけています。
TEL 075-466-6622
住所 京都市右京区宇多野福王子町45-5
googleマップで見る
・京都市バス8・10・26・59系統、またはJRバス高雄・京北線「福王子」停留所 下車すぐ
・嵐電北野線 宇多野駅から北に約7分

生活介護ひこばえmeからのお知らせ

TOP